ねじめびわ茶

MENU

ねじめびわ茶とは?

ねじめびわ茶とは、びわの葉を使って作られているお茶のこと。

 

【名前の由来】
ねじめというのは、鹿児島県の地名です。鹿児島県の大隅半島にある九州最南端の町
南大隅町の「ねじめ(根占)で作られているびわ茶です。

 

【ねじめびわ茶の原材料とは】
原材料は、鹿児島県産のびわです。びわの葉を100%使ったお茶で
十津川農場のびわ畑と約450軒の地元契約の農家さんに
作っていただいているびわの葉を使用しています。

 

十津川農場には1万坪にわたって3000本以上ものびわ木が植えられているびわ畑があります。
現在も更に植え増やしている最中ですが、
農薬を使っていないことが特徴で1年中草払いをして育てています。

 

また、びわ木によく日光が当たるように、びわ木同士の間隔をひろげて植えたりと
栽培方法にもこだわっているびわの葉を使って、作られています。

 

【ねじめびわ茶とは】
栽培や原産地にこだわったびわの葉を作って作られているお茶であり、
健康やダイエットに良いと言われるお茶で、その効能は今や話題になっているほど。

ねじめびわ茶の効能や特徴

普通のビワ茶とねじめびわ茶はだいぶ違います。
例えば、「作り方」からして異なる手法で作られています。
一般的なびわ茶の作り方は、びわの葉を洗浄して天日乾燥をして出来あがり。

 

ですが、ねじめびわ茶は天日乾燥までは同じですが、独自製法として
波動水洗浄やトルマリン石と一緒に350度以上の高温で焙煎するという工程が加わっています。

 

【波動水洗浄+トルマリン石との350度高温焙煎】
・びわの葉が持っている有効成分の効能が3〜9倍まで高まります。
・くせのない味になり飲みやすくなります。
・一般で販売されているびわ茶には存在しない成分が生み出されます。
・独自製法で作られている製法特許を取得していて、唯一無二のびわ茶です。

 

ねじめびわ茶を飲み始めて「体の調子が良くなった」という声が多く
国立大学法人鹿児島大学への分析研究を依頼、研究結果では様々な効能が発表されているほど。
ねじめびわ茶にはねじめびわ茶にしかない特徴や効能があるんです。

 

ねじめびわ茶の通販情報

100万人が愛用しているねじめびわ茶、今なら初回限定キャンペーンが行われています。
ノンカフェインで完全無添加、カロリーゼロですから
健康のみならずダイエットや美容を考えている方にもおすすめです。

 

【ねじめびわ茶通販情報】
1か月間毎日たっぷり飲み続けることが出来る、1袋たったの1,080円という激安価格!
初回限定で送料も無料ですし
まとめて3袋購入すれば、シリコン製の鍋敷きをプレゼント。

 

初めてのご購入の方限定ですが、31包み入って約1,000円は安いですよね!

 

【こんな人におすすめ】
・生活習慣が気になっているが健康のために何もできていない人
・肌の調子が気になっている、肌荒れが多く、いつの間にか吹き出物ができる人
・夕方になると足がむくんでパンパン

 

ねじめびわ茶は「めぐり」が低下している方におすすめしたい健康茶です。
めぐり、とは代謝が低下し食生活の乱れや運動不足のせいで体の流れが悪いということ。
そのままほおっておくと不要なものがたまり、生活習慣病や肥満になるかもしれませんよ!

 

【参考】もっと詳しくねじめびわ茶のことをチェックされたい方はこちらの専門サイトをご覧ください。